ドッグトレーナー シッスルケイナインカレッジは犬訓練士の養成学校です。

シッスルドッグスクール

ドッグトレーナーのスクールはシッスルケイナインカレッジ

フリーダイアル 鎌倉本校 info@thistle.jp
スクール概要 アクセス プライバシーポリシー サイトマップ
シッスルドッグスクール
top なぜシッスル? 受講案内 講師紹介 受講生の声 よくある質問 英国式へのこだわり お問合わせ

生徒さんの一日

8:45 鎌倉本校に到着

トレーニングウェアに着替えて、今日のトレーニングで使う、オヤツやオモチャの準備をして、
いざ、グラウンドへ!

9:00〜10:30 授業(実技・講義)

今日はエッセンシャル・トレーニング(子犬を対象にした社会化のトレーニング)のパピーちゃんたちがたくさん来ていました。講師の指導のもと、生徒の間で子犬を交換しながら、遊んだり、だっこしたり、体の色々なところを触って慣らしたりしていきます。人懐こくて飛びついてくる子・・・慣れない場所に緊張している子・・・オヤツを食べる子、食べない子・・・色々な子犬がいます。

今日の講義は、上手なオモチャの使い方。犬の表情を読み取り、瞬時に判断できないと、
なかなかタイミングよくご褒美としてオモチャを活用することができません・・・。

10:30〜11:30 休憩

コーヒーを飲んで一息。午前中に練習したこと、注意を受けたことなどを振り返ってノートをとったり、生徒同士で色々な犬の印象を意見交換したり、スタッフの方々がドッグランを行う様子や犬たちの様子を観察もします。なかには休憩時間も惜しんでドッグランの中でワンちゃんたちとたわむれる受講生もいます。

11:30〜12:00 授業(実技・講義)

トレーニングしたい!といって待っているワンちゃんたちが順番を待っています。
スタッフの方が選んでくれたワンちゃんを連れて、グラウンドへ。

ほかにワンちゃんがいても、お勉強しているときは勝手にしてはいけません。 初めは知らない人に
慣れなくて集中できなかったワンちゃんも、だんだん気を許してくれるようになり、こちらの指示で一緒に歩いたり座ったりできるようになっていきます。

また、何度も同じワンちゃんをトレーニングをしていると、少しずつ上達していることが実感でき、
そんなときはスタッフの方々と一緒に喜びを分かち合います。

12:00〜14:00 お昼

授業は午前中だけですが、午後は任意の「自習」時間。
現場で働くプロのトレーナーの方たちの見習いとして、研修を受けます。

14:00〜15:00 ドッグラン、またはしつけ教室

ドッグランのお手伝いをしたり、しつけ教室にスクール犬を連れて参加したり、
ブラッシングやシャンプーなどのグルーミングのお手伝いもしたりします。

スクール犬を連れて近くの公園にお散歩に行くことも。お気に入りのワンちゃんとお散歩に行くと、
グッと距離が縮まるのが実感でき、ますます愛着がわいてきます。
また、スクールの中では見られない表情を見ることができるのも楽しみの一つです。

15:00 着替えて帰宅

△ページのトップへ戻る

Contents menu
生徒さんの一日
体験レッスン
体験レッスン